【まとめ】留学のメリットやデメリットはなに?国別に紹介!

留学のメリット・デメリット

こんにちは!
元留学アドバイザーの めぐみ です。

留学先選びに迷っている人は「そこで留学するメリットやデメリット」を理解すると、決断がしやすくなります。

また留学に行くために、家族などを誰かを説得する必要がある人も、メリットやデメリットをおさえておくと説明がスムーズになりますよ。

そこでこの記事では、以下の7カ国に留学したい人に向け、各国に留学するメリットとデメリットを紹介します。

今回取り上げる7カ国

  1. アメリカ
  2. カナダ
  3. オーストラリア
  4. フィリピン
  5. イギリス
  6. ニュージーランド
  7. マルタ

留学先が決められない人は、ぜひ複数の国の情報を見て比較してください。

国別:留学のメリット・デメリット

人気の留学先である7カ国に留学すると、どんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

アメリカ留学のメリット・デメリット

アメリカ留学のメリット・デメリットは、以下の記事にまとめています。

アメリカ留学 メリット・デメリット

カナダ留学のメリット・デメリット

カナダ留学のメリット・デメリットは、以下の記事にまとめています。

カナダ留学 メリット・デメリット

オーストラリア留学のメリット・デメリット

オーストラリア留学のメリット・デメリットは、以下の記事にまとめています。

オーストラリア留学 メリット・デメリット

フィリピン留学のメリット・デメリット

フィリピン留学のメリット・デメリットは、以下の記事にまとめています。

フィリピン留学 メリット・デメリット

イギリス留学のメリット・デメリット

イギリス留学のメリット・デメリットは、以下の記事にまとめています。

イギリス留学 メリット・デメリット

ニュージーランド留学のメリット・デメリット

ニュージーランド留学のメリット・デメリットは、以下の記事にまとめています。

ニュージーランド留学 メリット・デメリット

マルタ留学のメリット・デメリット

マルタ留学のメリット・デメリットは、以下の記事にまとめています。

マルタ留学 メリット・デメリット

まとめ

今回は、日本人にとってメジャーな留学先である7カ国に留学した場合の、メリットやデメリットを紹介しました。

誰かがメリット(またはデメリット)と思っていても、自分にとってはそうでないことはあります。

自分の留学の目的に照らし合わせ、本当にそこに留学すべきか?を考えてみてくださいね。


この記事を読んで、留学先が決まったら、各国の留学エージェントに相談してみましょう。

おすすめエージェントは以下の「留学でおすすめのエージェントは?」の記事にまとめています。

留学でおすすめのエージェントまとめ